【ドラクエ11 3DS】初日プレイ1!序盤の感想

こんにちは!

7月29日に発売された、3DS版ドラゴンクエスト11の初日プレイ感想を書いていきたいと思います。

待ちに待ったドラクエ最新作ですね。

ワクワクが止まらないッ!

ネタバレがあるので、まだプレイしていない方はご注意ください。

では、行きましょう!

 

イシの村に住む主人公

イシの村に住む主人公と幼馴染のエマ。

16歳になると村のしきたりである成人の儀式に臨みます。

犬のルキと一緒に岩の頂上を目指しましょう!

3DS版のストーリー序盤では、上画面で3D、下画面で2Dの両方を楽しめるのです。

同時進行で2画面が変化していくのは、新鮮ですねー。

同じ場所でも、見える景色が全然違います。

ストーリーが進むと3Dか2Dを選択するので、一度に両方を体験できるのはグッドですね。

スライムと初バトル

途中、立ちはだかるのはお馴染みスライム

ドラクエやっている感じが出て、楽しいですねー。

バトル中も3Dと2Dを切り替えられます。

ドット絵で表示された、懐かしい雰囲気の2Dモードですね。

コマンドの「きりかえ」を選択。

「3Dモードにきりかえますか?」と表示されるので、「はい」を選択します。

スライム達が立体的に表示され、3Dモードに。

主人公たちも3D表示され、迫力あるバトルを堪能できます。

3Dか、2Dかで迷いますが、個人的には2Dでストーリーを進めていきます。

クリアした後に、3Dモードでもう一度始めからプレイしようかなと考えています。

1つのソフトで2度楽しめますね。

神の岩 頂上

神の岩 頂上に到達すると、2人にモンスターが襲い掛かります!

驚いたエマは足を滑らせ、崖から落ちそうに。

とっさに、主人公が手を掴んで一安心。

しかし、モンスターがしつこく2人に襲い掛かかります。

主人公の手にあるアザが光だし、次の瞬間!

雷が落ち、モンスターは崖の下へと落ちていきます。

このアザがのちのち重要になってきそうですね。

助かった2人は、頂上で儀式を済ませ、イシの村に帰るのです。

 

勇者の生まれ変わり

イシの村に帰った2人は主人公の母「ペルラ」に会いに行きます。

そこで、大事な話を聞くのです。

ペルラ「あなたは勇者の生まれ変わりなんだよ

世界を救う運命を背負った主人公。

旅立つときが来たのです。

幼馴染のエマともお別れです。

勇者は1人で強く生きていかなければなりません。

村人に見送られながら、「デルカダール王国」へと向かいます。

ドラゴンクエスト11の冒険が始まります!

 

まとめ

以上、3DS版ドラゴンクエスト11の初日プレイ感想でした。

2Dモードでは、プレイヤーを上から見下ろした視点で見れるので、フィールドを幅広く見渡せます。

マップの地形や宝箱の位置も分かりやすいので、3Dが苦手な方におススメですよ。

フィールドにモンスターが表示されないので、いつバトルに突入するか分からない緊張感も楽しいですね。

3D、2Dの切り替えは教会で簡単にできるので、状況に合わせて楽しんでください。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスが権利を所有する著作物を利用しております。当該著作物の転載・配布は禁止いたします。
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.