ゲームで疲れた目を癒す方法!時間を守って、良く眠る

こんにちは!

あなたは、1日に何時間ゲームで遊びますか。

楽しくて、つい長時間プレイしてしまうんですよね。

その分、目も疲れてしまいます。

今回は、目を癒す方法をまとめました。

では、行きましょう!
 

目を癒す方法

目薬をさす

手軽に使える目薬。

乾いた目にうるおいを与えてくれます。

私が使っているのは、サンテFX

爽快感が魅力の目薬です!

ただし、さしすぎは副作用もあるみたいなので注意が必要です。

自分に合った目薬を見つけてみてください。

ホットアイマスクで温める

 

目を温めて、血行を良くしましょう。

リラックスして、疲れもとれます。

アイマスクを着けている間は、自然と目を閉じるので、丁度いい休憩にもなりますね。

レンジてチンするタイプだと、気軽に何度でも使えますよ。

私は、あずきのチカラを使っています。

あずきの匂いが、リラックス効果を促してくれます。

ストレッチをする

常に同じ姿勢でいると、肩がこってきます。

肩がこると、血行が悪くなり、目も疲れてきます。

そんなときは、身体全体を動かしてストレッチをしましょう。

屈伸や深呼吸など、少しの運動でも効果があるはず。

小まめに行うのが大事ですね。

テレビやモニターの明るさを下げる

 

テレビやモニターでは、LEDライトが使われています。

明るくてキレイなんですが、その分、目が疲れやすいですね。

明るさを少し下げると、目に優しくなります。

モニターだと、ブルーライト軽減モードを搭載しているので、それを使うのもアリですね。

環境に合わせて、調整してみてください。

時間を決めて遊ぶ

ゲームで遊んでいると、つい時間を忘れてしまいます。

「1時間だけプレイする」など、時間を決めて遊ぶと良いですね。

小まめに休憩を取りましょう。

目はずっと使うので、大事にしてください。
 

まとめ

以上、疲れた目を癒す方法まとめでした。

あまり夜更かしせずに、睡眠をとるのも大事ですね。

時間を守って、ゲームを楽しみましょう。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。