マリオカート8デラックス 200ccおススメ マシンカスタマイズ!コーナリング重視で攻めよう

みなさん、こんにちは!

マリオカート8デラックスでは、200ccクラスでレースを楽しめます。

しかし、速すぎて攻略が難しい!

そこで、おススメのマシンカスタマイズを考えてみました。

スピードを落として、加速、コーナリング重視で組み合わせましょう!

では、詳しく書いていきますね。

スポンサーリンク

200cc おススメカスタマイズ

キャラクター

キャラクターは、ベビィピーチベビィデイジーがおススメです。

どちらもスピードが1番遅く、コーナリング性能が最高値です。

200ccはスピードが速いので、壁にぶつかる回数が増えてしまいますね。

コーナーでいかに壁に当たらずに曲がれるかが、カギになってきます。

2人は加速も高いので、壁に当たってからの復帰も早いです。

グランプリで、力を発揮するタイプですね。

 

マシン

そらまめパタテンテンを選択しましょう。

どちらもスピードが最低で、加速、コーナリングに優れています。

特に加速が、最高値なので、ミスからの復帰が早いです。

どちらもおもちゃのような見た目なので、ベビィピーチとベビィデイジーに似合いますね。

 

タイヤ

ローラータイヤスカイローラーを選択しましょう。

どちらもスピードが遅く、コーナリングに優れています。

ローラータイヤは最初から使えるので、おススメですね。

性能は全く同じなので、好きな方を選んでみてください。

 

グライダー

グライダーは、パラフォイルクッパだこピーチパラソルパラフォイルMKTVの4つから選んでみてください。

どれも同じ性能で、スピードが低く、加速に優れています。

見た目で決めましょう!

ベビィピーチとベビィデイジーに合うのは、ピーチパラソルですね。

 

コーナリングタイプ

上記の4つでカスタマイズしたマシンがこちら。

加速と曲がりやすさを限界まで上げてみました。

その分、スピードはかなり低くなっていますね。

ただし200ccだと、これでも、かなり速く感じます。

ブレーキをうまく使ってコーナリングしたいですね。

 

ドリフトブレーキ

200ccだとブレーキが必須です。

とくにドリフト中は横に大きく膨らんでしまうので、少しだけスピードを落とすと良いですね。

150ccまでだと、ブレーキを使う機会が少ないので、慣れが必要かもしれません。

Bボタンでブレーキをかけながら、壁にぶつからないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上、200ccおススメ マシンカスタマイズでした。

普段と同じように走ると、コースアウトしてしまうので注意ですね。

慣れると、150ccが遅く感じるはず。

テクニックも上達するので、ぜひ挑戦してみてください。

ちなみに200ccの全カップで1位を取ると、ゴールドマリオが使えるようになります。

キラキラマリオでレースを楽しんじゃいましょう!

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。