マリオカート8デラックス フラワーカップショートカットまとめ!

マリオカートって面白いですよね。

レースで1位を取れたら、もっと面白いっ!

ということでコースのショートカットポイントを覚えて、1位を目指しましょう!

今回は、フラワーカップをまとめました。

では、行きましょう!
 

マリオサーキット

道が舗装されたシンプルなコース。

走りやすいですね!

ショートカットポイントを見ていきましょう。

 

土管の間をすり抜ける

スタート直後の大きなカーブを曲がったあとに、パックンフラワーが待ち受けています。

その手前でキノコを使い、芝生部分を通ってショートカットしましょう。

パックンフラワーの後ろ側なら攻撃されません。

カーブが長いので、遠くを狙いすぎると、途中でキノコ効果が切れてしまいます。

2つ目の土管手前を目安にして、コース復帰しましょう。

 

土管の間をすり抜ける2

最終コーナーの砂部分でも、同じようにショートカットできます。

ドリフトしながらキノコを使い、インコースを走り抜けましょう。

こちらも2つ目の土管を目安にして、コース復帰してください。

ただし、パックンフラワーがいるのでご注意を。

 

キノピオハーバー

ヨットが泊まる港コース。

電車も走り、探索しているだけでも楽しいですね。

障害物が多く、難易度高めのコースですね。

 

ジャンプ台でショートカット

最初のコーナーを曲がった直後、道が2つに分かれています。

左側のダッシュボードを使えば、タイムを短縮できます。

ジャンプアクションもしっかり決めましょう。

2つ目のダッシュボードでジャンプしたあとは、右側の道に復帰すると走りやすいはず。

1歩間違えると、水に落ちてしまうので集中力が必要ですね。

 

細い抜け道